交通事故なら接骨院 岐阜 むち打ち治療なら鍼灸/h1>

HOME > 自宅でのケア方法 > むちうち症を悪化させてしまうものとは?

岐阜の交通事故専門の接骨院

岐阜で交通事故後遺症・むちうちでお悩みの方はこちら!

www.bo-ne.com

訪問専門のリハビリマッサージ

杖・車椅子をご利用の方など往診専門のリハビリマッサージ

www.hoken28.com/


by HIMAWARI


むちうち症を悪化させてしまうものとは?

GS190_L.jpg
夏の必需品が、むちうち症を悪化させてしまう? 

今年の夏は非常に暑くなると予想され、冷房を一晩中かけて寝てしまうなんて事も多くなっているのではないでしょうか。しかしこの冷房がむちうち症に大きく関係して来るのです。
特に慢性化してしまったむちうち症の首筋は硬くなってしまっていて、首は冷たい風にさらされると血行不良を起こし、筋肉に栄養が行き届かず、より筋肉の回復を遅めたり悪化させてしまったりします。

 冷房は極力、就寝前にして、扇風機が望ましいでしょう。それでも寝苦しい夜は、首と肩にタオルを掛けて冷たい風が当たらないようにしましょう。設定温度は28℃ぐらいが良いでしょう。

 私たち岐阜市の「交通事故治療専門家」は、むち打ち症を長引かせないために様々な治療で痛みを緩和し、治療に導きます。

岐阜市周辺で交通事故治療に特化したお治療院をお探しなら、田原接骨鍼灸院にお任せ下さい。

058-294-0757

お電話頂きましたら、即対応致します。  


むちうち、交通事故後遺症でお悩みの方へ

岐阜市 むち打ち画像

岐阜の交通事故専門の接骨院

岐阜で交通事故後遺症・むちうちでお悩みの方はこちら!

www.bo-ne.com

訪問専門のリハビリマッサージ

杖・車椅子をご利用の方など往診専門のリハビリマッサージ

www.hoken28.com/


by HIMAWARI


PageTop

無料相談
患者さんの声

更新情報

会社概要

会社概要

田原接骨鍼灸院

住所:〒502-0852

岐阜県岐阜市南蝉1-34

電話/FAX:058-294-0757

関連サイト