交通事故なら接骨院 岐阜 むち打ち治療なら鍼灸/h1>

HOME > 病名 > 帽状腱膜下血腫

岐阜の交通事故専門の接骨院

岐阜で交通事故後遺症・むちうちでお悩みの方はこちら!

www.bo-ne.com

訪問専門のリハビリマッサージ

杖・車椅子をご利用の方など往診専門のリハビリマッサージ

www.hoken28.com/


by HIMAWARI


帽状腱膜下血腫

交通事故

帽状腱膜下血腫

★帽状腱膜下血腫

帽状腱膜下血腫とは、頭部に強い外力が働いた場合に骨膜とその真上を被う帽状腱膜との間に出血が起こることいいます。骨膜と帽状腱膜の間の疎性結合組織が、骨縫合軟骨の断裂や導出動脈自体の牽引性断裂により出血して発症するとされています。帽状腱膜下血腫のような頭血腫を生じた場合、頭蓋骨骨折(線状骨折)を認めることがあります。

★症状

頭部が広範囲に暗赤色に腫れあがります。顔面などに浮腫を伴い、高度な場合は指圧痕を認めたり、貧血を起こしてショック状態となり、DIC(播種性血管内凝固症候群)を合併することがあります。

★治療

治療には、脳神経外科で細い針を刺して血腫を抜き、圧迫して血がたまらないようにする処置が必要になることがあります。この処置は数回を要する場合もあります。またビタミンK2シロップの使用が挙げられます。出血性ショックの徴候があれば集中治療を開始するとされています。


むちうち、交通事故後遺症でお悩みの方へ

岐阜市 むち打ち画像

岐阜の交通事故専門の接骨院

岐阜で交通事故後遺症・むちうちでお悩みの方はこちら!

www.bo-ne.com

訪問専門のリハビリマッサージ

杖・車椅子をご利用の方など往診専門のリハビリマッサージ

www.hoken28.com/


by HIMAWARI


PageTop

無料相談
患者さんの声

更新情報

会社概要

会社概要

田原接骨鍼灸院

住所:〒502-0852

岐阜県岐阜市南蝉1-34

電話/FAX:058-294-0757

関連サイト