交通事故なら接骨院 岐阜 むち打ち治療なら鍼灸/h1>

HOME > 病名 > 外傷性胸部圧迫症

岐阜の交通事故専門の接骨院

岐阜で交通事故後遺症・むちうちでお悩みの方はこちら!

www.bo-ne.com

訪問専門のリハビリマッサージ

杖・車椅子をご利用の方など往診専門のリハビリマッサージ

www.hoken28.com/


by HIMAWARI


外傷性胸部圧迫症

交通事故

外傷性胸部圧迫症

★外傷性胸部圧迫症とは

外傷性胸部圧迫症は、胸部の挟圧外傷や下敷き事故などで胸部が強く圧迫されることで発症します。声門が閉じた状態で、胸部に大きな外力が加わることで、気道内圧の上昇とともに血管内圧(上大静脈圧)が上昇し、それにより頭頸部や肺の小静脈や毛細血管が破綻することで意識障害や低酸素血症、脳障害が生じる病態をいいます。

★症状

症状としては、意識障害や低酸素血漿、顔面や頸部を中心に紫紅色の腫脹と多数の溢血斑が出現するなどがあります。肋骨骨折や肺挫傷を伴う場合には、これらの症状も出現します。

★治療

受傷直後は、意識障害を伴っていることが多いので、気道の確保が重要です。呼吸運動が十分でないと判断した場合は、負傷者を仰向けにし、人工呼吸を行います。呼吸をする、体を動かすといった循環のサインが認められなければ、ただちに心肺蘇生法を開始します。


むちうち、交通事故後遺症でお悩みの方へ

岐阜市 むち打ち画像

岐阜の交通事故専門の接骨院

岐阜で交通事故後遺症・むちうちでお悩みの方はこちら!

www.bo-ne.com

訪問専門のリハビリマッサージ

杖・車椅子をご利用の方など往診専門のリハビリマッサージ

www.hoken28.com/


by HIMAWARI


PageTop

無料相談
患者さんの声

更新情報

会社概要

会社概要

田原接骨鍼灸院

住所:〒502-0852

岐阜県岐阜市南蝉1-34

電話/FAX:058-294-0757

関連サイト