交通事故なら接骨院 岐阜 むち打ち治療なら鍼灸/h1>

HOME > 病名 > 上腕骨遠位部骨折

岐阜の交通事故専門の接骨院

岐阜で交通事故後遺症・むちうちでお悩みの方はこちら!

www.bo-ne.com

訪問専門のリハビリマッサージ

杖・車椅子をご利用の方など往診専門のリハビリマッサージ

www.hoken28.com/


by HIMAWARI


上腕骨遠位部骨折

交通事故

上腕骨遠位部骨折

★上腕骨遠位部骨折とは

上腕骨遠位部骨折とは、上腕骨下端の肘の部分の骨折のことをいいます。交通事故などでとても強い力が加わった時に起こります。骨折は、肘の上で起こる場合と、肘の関節の中にまで及んでいる場合とがあります。肘の部分にある血管や神経が圧迫されると、手の血行障害やしびれを来すことがあります。

★症状

上腕骨遠位部骨折の症状としては、肘の部分に強い痛みがあり、動かすことが困難になります。内出血のために腕から肘、ひどくなると手まで腫れあがります。

★治療

治療としては、ずれのない骨折の場合には、肘を90度曲げた状態で、腕から手までのギプスによる外固定が行われます。ずれのある骨折の場合には、手術が行われ、ずれを元にもどしてから関節の運動が行われます。関節の運動は、無理に強い力が加わる運動をすると余分な骨ができる異所性骨化が起こり、かえって肘が動かなくなるため、固定を外した後の関節運動はとても大切です。受傷後は、上腕から手まで副木を当てて冷やし、直ちに病院を受診しましょう。


むちうち、交通事故後遺症でお悩みの方へ

岐阜市 むち打ち画像

岐阜の交通事故専門の接骨院

岐阜で交通事故後遺症・むちうちでお悩みの方はこちら!

www.bo-ne.com

訪問専門のリハビリマッサージ

杖・車椅子をご利用の方など往診専門のリハビリマッサージ

www.hoken28.com/


by HIMAWARI


PageTop

無料相談
患者さんの声

更新情報

会社概要

会社概要

田原接骨鍼灸院

住所:〒502-0852

岐阜県岐阜市南蝉1-34

電話/FAX:058-294-0757

関連サイト