交通事故なら接骨院 岐阜 むち打ち治療なら鍼灸/h1>

HOME > 病名 > ダッシュボード損傷(後十字靭帯損傷)

岐阜の交通事故専門の接骨院

岐阜で交通事故後遺症・むちうちでお悩みの方はこちら!

www.bo-ne.com

訪問専門のリハビリマッサージ

杖・車椅子をご利用の方など往診専門のリハビリマッサージ

www.hoken28.com/


by HIMAWARI


ダッシュボード損傷(後十字靭帯損傷)

交通事故

ダッシュボード損傷(後十字靱帯損傷)

★ダッシュボード損傷(後十字靱帯損傷)とは

ダッシュボード損傷(後十字靱帯損傷)とは、運転席や助手席で膝を曲げた姿勢のまま、助手席のダッシュボードや運転席の計器板、その他の部分に外力・衝撃などによって膝を打ちつけ、脛骨が90度曲がったまま後方に押しやられることで後十字靱帯が損傷することをいいます。交通事故で膝をダッシュボードにぶつけて発症することが多いことからこのように呼ばれています。交通事故の場合では、後十字靱帯だけの単独損傷は少なく、膝蓋骨骨折、大腿骨骨折、下腿骨骨折、骨盤骨折、内側側副靱帯損傷などを伴うことが多いです。

★症状

結節部付近に打撲による皮膚損傷・表皮剥脱、皮下出血、挫創、腫脹などがあります。後十字靱帯損傷自体は、痛みや機能障害の自覚は少ないのですが、膝蓋骨骨折、大腿骨骨折、下腿骨骨折、骨盤骨折、内側側副靱帯損傷などを合併していることが多いためそれらの症状が出現します。

★治療

後十字靱帯の単独損傷であれば大腿四頭筋訓練を中心とした保存療法で回復に向かいます。膝を90度屈曲すると下腿の重みで脛骨が後方に落ち込みますが、これが10mm以上のもの、また日常動作に不自由を感じている時には、再建術の適応となります。


むちうち、交通事故後遺症でお悩みの方へ

岐阜市 むち打ち画像

岐阜の交通事故専門の接骨院

岐阜で交通事故後遺症・むちうちでお悩みの方はこちら!

www.bo-ne.com

訪問専門のリハビリマッサージ

杖・車椅子をご利用の方など往診専門のリハビリマッサージ

www.hoken28.com/


by HIMAWARI


PageTop

無料相談
患者さんの声

更新情報

会社概要

会社概要

田原接骨鍼灸院

住所:〒502-0852

岐阜県岐阜市南蝉1-34

電話/FAX:058-294-0757

関連サイト